「アロエ粉末」飲用記

悩みながらも努力しよう

つい最近からです、長年の癖を変えてみようと思い。まず、雑誌の持ち込みを止める、便意が無くても朝トイレに座る時間を作ること、便意があるときは優先してトイレに座ることを心がけるようにしました。

 

簡単なようでなかなかこれを守ることができません、どうしても諸用事を優先させる必要があるからです。働いている以上仕方がないと思いつつも、できるときに続けるようにしました。

 

便意が無くても毎朝トイレに座ることは、巷で言われているとおり確かに効果があります。その後時間がたつと便意をもよおしてくるんです。その時ゆっくりとトイレに座る余裕があれば、きっと便秘は改善されると思いました。

 

悲しいかな、、せっかく便意があるのに諸用事のためトイレに座れなかったら、便意が無くなってしまい、そこからまた便秘が始まるのです。

 

断片的でも上記のことを続けているあいだは、便秘が少なくなりました。しかしこれが途切れると、「アロエ粉末」を飲む量がまた増える訳です。

 

上記の3点を着実に守ることが出来たら、もっともっと便秘は改善されると思います。

 

まことに次元の低い話ではありますが、なんの苦労もせずに快便している知人達をみてるとうらやましくて、仕方ありません。

 

高齢者になっても、こんな悩みを持って生きております。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。